赤ちゃんに
“旬の美味しさ”と“愛”を込めて


赤ちゃんとあなたに贈る離乳食「manma」。
赤ちゃんへの想いと最高の野菜が
ひとつになりました。


7ヶ月から
( 離乳中期 )

9ヶ月から
( 離乳後期 )

人のためを想うことが、
農業のためになる。

はたけのみかたは、農業は、社会を良くすることができると信じています。
つくり手が、あなたのことを想ってつくった野菜には、あなたを幸せにする力があります。
最高の野菜を、あなたに届けたい。
最高のつくり手のことを、あなたに伝えたい。
それは、あなたを笑顔にしたいから。
あなたを笑顔にすることで、つくり手も、社会も、皆が笑顔になれるから。

あなたと赤ちゃんの、
しあわせな未来を願って
最高の離乳食を贈ります。

最高の離乳食をつくるため、開発には数えきれないほどのご協力をいただいています。
専門家はもちろん、自身の想いや経験を熱く語ってくださるお母さんたち。
何度も開いた意見交換会や試食会で、
赤ちゃんたちがお母さんも驚くほどパクパク食べてくれた時は、
むねがいっぱいになる想いでした。

農業で、
社会の課題を解決する。

これが、私たちの実現したいミッションです。
そのはじめの一歩が、「四季の離乳食manma」。
がんばるあなたの味方になれるのは、最高のつくり手が、
赤ちゃんのことを想ってつくった最高の野菜を使っているから。
農業が、ひとのやさしさが詰まった営みだからに他なりません。
開発の日々は、多くのひとのやさしさに触れる、
とてもしあわせな時間でした。
「四季の離乳食manma」をかこむすべての人々へ、
旬の美味しさと愛をこめて。

ページの一番上へ